Disney Dream Storage

ilovemicke.exblog.jp ブログトップ

束の間の閑散期に

ものすごく久しぶりにミート・ミッキーとシェフ・ミッキーへ行ってきました。
b0036172_1484692.jpg
ミート・ミッキーは約2年半ぶりくらい、シェフミッキーは約1年半ぶりくらいですかね。
やっぱりテンション上がりますね。



今回は、従姉の娘が先日1才を迎えたということで、お祝いのために行ったのですが、
プレゼンターの私たちがはしゃいでいました(笑)

シェフミッキーの“ハッピーウィッシュデー”プランの記念品。
b0036172_1505537.jpg
勝手に写真立てだと思い込んでいたのですが、オルゴールだったんですね。

シェフ・ミッキーも25周年仕様です。
b0036172_1521845.jpg


さて、従姉の娘は昨年11月にTDSにてパークデビューを果たしており、
TDLは初めてだったものの、パーク自体は2度目。

そのときと比べるとキャラに遭遇したときのリアクションが明らかに違い、
人の子供ながら、子供の成長って早いなぁとつくづく思いました。

前回のTDSではミッキーに会ってもきょとんとしてるだけだったのに、今回は泣いたのです。
おそらく、2ヵ月前はなんだかわからなかったものが、
今は見慣れない得体の知れないものだ、ということくらいは認識し始めているのでしょうかね。

そんなこんなでキャラたちにもだいぶ気を使わせてしまいました。
シェフでは、ミッキーに、座っている彼女の後ろにそーっとまわってもらい、なんとか撮影に成功。。
ドナルドにも同じく苦労をかけ、なんとか成功。。
快く応じてくれたキャラたちに大感謝です。

キャストさんたちにもいろいろ親切にしていただき、
普段は体験できないホスピタリティも目の当たりにしました。

お昼をガッツリ食べてしまったので、軽めの夕食を・・・とセンターストリートコーヒーハウスへ。
従姉が持参した瓶入りのベビーフードを食べさせるため、
お皿を借りるついでにダメ元で温めてもらえるか訊いてみると、
二つ返事で大丈夫ですよ、と笑顔のキャストさん。

前回のTDSのとき、ベビーセンターでおむつやら離乳食やら、ミルク適温のお湯やら
何でも揃っていることに驚愕していた従姉夫妻でしたが、
今回もさらにその上をゆく驚きだったようです。

子供連れだと大変なことも多くありますが、そんなときでも十分に楽しめるよう、
いろいろ工夫されているんだなーと改めて感嘆しました。

従姉夫妻も喜んでくれたようで、本人も(たぶん)喜んでいたようで(笑)、良かったです。

個人的にはシェフでまたデイジーに逢えなかったのが残念。。
[PR]
by valentine-kiss | 2009-01-14 02:19 | TDR雑記
line

管理者ユカコのTDL/TDS年パス保有時代の備忘録的ブログです。


by valentine-kiss
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31