Disney Dream Storage

ilovemicke.exblog.jp ブログトップ

“プーさんのハニーハント”を10倍楽しむ

b0036172_20174470.jpgプーさんのハニーハント
みなさまご存知の通り、
2000年のオープン以来、人気を誇っているアトラクション。
TDLフリークなら、もう何度も体験されている方が多いと思うが、
今回改めて、自己流“ハニーハントの楽しみ方”をレポート。
皆さんの楽しみ方とぜひ照らし合せてみてください。




さてさて、偉そうに“楽しみ方”なんぞ申しておりますが、
私流まず第一段階はパークに行く前から始まるのだ。

【1】パークに行く前にアニメーションを見る!
くまのプーさん 完全保存版 / ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント

ハニーハント”のアトラクションは、実はアニメーションのストーリーに
かなり忠実に作られている
ことをご存知だろうか。
私は幼少の頃、親の趣味もあって、
このプーさんのアニメーションビデオをよく見ていた。
そのせいでシーンの記憶が断片的に頭の中に残っており、
初ライドのときはもう衝撃、そして感想第一声は「懐かしい!! 」の一言。
あ、あのシーン! 」なんてのがたくさんあるのだ。
b0036172_20283135.jpg
そして今、ディズニーチャンネル等で再放送されている
『くまのプーさん/完全保存版』などをじっくり見てみると、今度は逆に、
あ、アトラクションのあの場所! 」なんて再発見があったりする。
まだご覧になっていない方には、アニメーション鑑賞をぜひお奨めする。
(途中でやや睡魔との対決が・・・)

【2】隠れミッキー探し
TVなどでも放映されているので、有名になりつつあるが、
この“ハニーハント”にも、私が存じている限りで、2箇所にミッキーが潜んでいる
まだ発見されていない方は、次回のご搭乗時、ぜひお探しください。
非公開コメントで回答戴ければ、正解不正解をお伝えします!

【3】ウェイティング・ゾーンの巨大ストーリー本(英語)をじっくり読む。

b0036172_2030726.jpg「じっくり読む」と言っても、実際は進みながらなので、
相当の英語力がないと難しい。
当の私にも到底できない・・・。
これを実現するためには、実際にストーリー・ブックを買うしかない!
ということで、先日ついに発見した、
Winnie the Pooh Storybook Collection

本屋で探しても、ネットで探しても、この「ディズニーのプーの絵+英語版ストーリー」の組み合わせの本はなかなか見つからなかった(原作の「A.A.ミルン+E.H.シェパード」の本はたくさんある)のだが、灯台元暗し、TDLパーク内で見つけることができた
売っていたのはTDL ワールドバザール、“ディズニー・コレクション
見本が展示されており、お求めの方は『キャストにお申し付けください』との事。

b0036172_20353996.jpg中身の方は、この本の英文とウェイティング・ゾーンの英文を
一字一句照らし合せた訳ではないため、
完全に一致しているという確約はない。
しかし、“ハニー・ハント”の世界をより一層楽しむには、
読んでみてもおもしろいかもしれないし、
インテリアとして飾っておくだけでも、おしゃれな感じがする。
b0036172_20393753.jpgかなり分厚い本のわりに、値段もそんなには高くない。
(当の本人はまだ購入しておりませんが・・・;)

--*--*--*--
というわけで“ハニーハント”を
自己流×自己満足の世界で解説いたしました。
みなさんの楽しみ方はいかがですか?
他にももっと面白いコトあります!って情報、お待ち申し上げます♪


<11/22追記>
上記文章を読むと、あたかもTDLでしか売っていないように解釈できるが、
原題をAmazonで引いてみたところ、発見することができた。
Disney Winnie the Pooh Storybook Collection (Disney Storybook Collections)
Kathleen W. Zoehfeld Robbin Cuddy / Disney Pr (Juv Trd)
リンク先の書誌データを見ると、出版年月日は2003/09/01、
本国U.S.にて「子供向け」の本として普通に出版されているようだ。
決して“ハニーハント”のために特別に書き下ろされているわけではないのでご注意を!
しかもこの本、336ページと、かなり分厚く、サイズも大きい。

また、中身の英文を検証していないので、確かなことは申し上げられないが、
レビューを拝見する限りでは、アニメーション「完全保存版」のベーシック3話が収録されているかがわからない。
期待を持たせてしまった方には、ゴメンナサイかもしれません。
本の詳細はこちらで・・・。
[PR]
by valentine-kiss | 2004-11-20 20:51 | アトラクション
line

管理者ユカコのTDL/TDS年パス保有時代の備忘録的ブログです。


by valentine-kiss
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31