Disney Dream Storage

ilovemicke.exblog.jp ブログトップ

フェアリーズ・プリマヴェーラを振り返る

イベントは明後日までですが、個人的には終了してしまったのでプレイバック。
正直、今年はあまり見ることができませんでした。
都合が悪かったり、体調が悪かったり、天候が悪かったり。。

今日(日曜)も、土曜日時点での日曜日=晴れ予報を信じて、安心して寝坊していたら、
いつの間にやら予報は変わり、午後から雨とのことで。。
b0036172_2348950.jpg無念。
せっかくこちらを鑑賞したんですけどね。

まずはDVDの感想なんですけど、
観てみてよかった、と、正直思いました。

今年のプリマヴェーラも、これを観てからだったら
また印象が変わったのかもしれません。

少なくとも、Spring Canivalでなぜにティンク?
という疑問は抱かなかったでしょうね。

このショーに妖精たちを登場させたくなるのも
映画を観て、わかるなぁ。。という感じでした。




まぁ映画についていえば、一番私が感動したところは、最後のオチの部分ですけどね。
そこで出てくるか、ウェンディ・・・。
このストーリー構成には舌を巻きました。


話をSpring Carnivalに戻しますが、
妖精たちが登場するのは今さらながら理解できたところで、
だったらいっそのこと昨年までの構成とはガラっと変えて、もっと妖精をフィーチャーして、
彼女たちが主役くらいのものにしても良かったのでは・・・と思ったのも事実。。

b0036172_205112.jpg
最初と最後に船でまとめて登場、とかではなくて、
○○ユニットというところも、「ティンカーベル・ユニット」とか、「シルバーミスト・ユニット」とかにして、
彼女達をユニットリーダーにして上陸させちゃう、とかでもおもしろかったのではないですかね。
そして、個人的にはぜひヴィディアもショーに出して欲しかったですね。
ああいうヒール役は重要です。

b0036172_2112877.jpg

b0036172_212793.jpg


そんなこんなで、やや消化不良気味に終わってしまった今年のスプリング・カーニバル。

でも、次はいよいよ夏ですね!!
[PR]
by valentine-kiss | 2009-06-29 02:14 | 2009TDSイベント
line

管理者ユカコのTDL/TDS年パス保有時代の備忘録的ブログです。


by valentine-kiss
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30