Disney Dream Storage

ilovemicke.exblog.jp ブログトップ

やっぱりニューヨークが・・・

b0036172_0472787.jpgやっとのことでナットクラッカーを鑑賞席にて拝見しました。

おもしろいと思います。

原作の古典バレエは拝見したことがないので、
比較はできませんが・・・"初めて見るショー"としても、
じゅうぶん楽しめる内容ではないかと。
夜の会をまともに見ていないので、早く見たいです。

細かい感想についてはまた後日書きたいと思いますが、
でもやっぱり「嗚呼、ニューヨーク・・・」と思ってしまうことが。。




それは、スケートシーンについて。
氷の削れる音がするたびに心を強く打ち、時には涙も誘うあのミッキーたちのスケート、
今年も健在でいてくれたのは良いのですが、どうもショーの前後の流れとしっくりこない。
(左)今年 (右)昨年の後半の衣装。
b0036172_0562275.jpgb0036172_043870.jpg
まぁ、一昨年、昨年の印象が強すぎる、っていうのがあるんでしょうけれどね。
ショー全体としては素晴らしいと思うので、ここだけ取って付けたような感じなのが、
やけに気になったのでした。
そういえば今年はスケートシーンの衣装も1種類ですしね。

そして、BGMが微妙なのも。。
やっぱり"♪ハ~ヴ ユアセ~ルフ ア メリ リル クリスマ~ス"に合わせて滑っている姿が
目に焼きついて離れないのです。

この曲自身ものすごく大好きで、私の中では『賛美歌聞くと涙が出ちゃうシリーズ』に
ラインナップされています(笑)

昨日書いた『サウンド・オブ・クリスマス』が異様に心に沁みるのは、
曲がほぼ『ホリデー・イン・NY』で使われていたクリスマス定番ソングと同じ、
というところにもあるのでしょう。
b0036172_195854.jpg"Welcome to Christmas"の手話なんて、
ビックリしすぎて涙出ませんでした。
そう来たか(@o@)ってかんじで。

またこの曲につながるグーフィー、ミッキーの台詞が
泣かせますよね。
毒舌の女王(←失礼;)も、久々に良いこと言ってくれます。
「形はないけれど」ってところが相変わらず毒っぽいな、と
思ってしまいますが。。。(^^;

何度練習してもまだうまく出来ませんが、
クリスマス期間中になんとかこの手話をマスターしたいですね。

オフィシャルサイトにも、あんなドラマ仕立ての 胡散臭いCM作ってないで、
この手話の動画コンテンツ載せれば良いのに。。。
[PR]
by valentine-kiss | 2005-11-30 23:33 | 2005TDSイベント
line

管理者ユカコのTDL/TDS年パス保有時代の備忘録的ブログです。


by valentine-kiss
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31