Disney Dream Storage

ilovemicke.exblog.jp ブログトップ

芸術の秋、ミッキーが描けるようになりました。

手本なしで、です。

というのも、突如として描けるようになったわけではなく、
ディズニーチャンネル「アート・アタック」という番組でコツを紹介していたのです。
(再放送をたまたま見たため、いつの回の放送だったかは不明)

練習すれば誰でも描けるようになると思うので、ぜひチャレンジしてみてください。



≪ミッキーの描き方≫
基本的にミッキーは3つの○から成り立っています。

b0036172_233997.jpg
Step1
真ん中に円を描き、縦横斜めに円を八等分する補助線を書く。
この線は後で消せるように、薄く書いておく。


b0036172_2361490.jpg
Step2
斜めの線の上2箇所に、真ん中の円より少し小さな円を描く(耳)。
(これだけでもミッキーのニュアンスが十分伝わる)


b0036172_2372994.jpg
Step3
円の中心の、補助線が交差しているところに山なりの線を一本を描く。
その下には楕円を描き、黒く塗りつぶす(鼻)。
大きさは斜めの線の中にちょうどおさまるくらい。


b0036172_2394347.jpg
Step4
縦線の上の方から、横線のやや下まで、“M”のような形を描く。
“M”の両端から、横線をガイドにほっぺの形を描く。


b0036172_23125744.jpg
Step5
ほっぺの中に、口を描く。
笑ってるように、可愛らしく。


b0036172_23145286.jpg
Step6
最後に目を描いて、耳などを黒く塗ったら可愛いミッキーの出来上がり!
補助線も消しておくのを忘れずに。
目の形を変えることによって、いろいろな表情のミッキーが描けます。



ミッキーで難しいのは何といっても顔のバランス。
しかし、補助線のおかげでモデルなしでも簡単に描けるようになります。

ぜひ皆さんもトライしてみてください。
特にお子様のいらっしゃるお父様、お母様!
[PR]
by valentine-kiss | 2004-10-11 23:26 | TDR雑記
line

管理者ユカコのTDL/TDS年パス保有時代の備忘録的ブログです。


by valentine-kiss
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30