Disney Dream Storage

ilovemicke.exblog.jp ブログトップ

【DLR】カリフォルニアでの心残りその2~TOT

b0036172_125443.jpg日本のパーク内のアトラクションでは
久々に自分的ヒットだったTOTですが、
本家カリフォルニアのTOT、乗らなかったんです。。
というか、乗れなかったんです。。。(言い訳;)

FPは余裕で取れる状態でした。
スタンバイも20~30分でした。
なのに何故“乗れなかった”のか。

理由は赫々然々ございます。
まず、パーク初日にパスしてしまったこと。
単純に、明日でいいやと思ってしまったんですよね。
で、その翌日。
初日から動きまわったため、疲れもきてました。
そして翌日が土曜日だったので、アーリーインでの
Morning Madness参加、やや早起きでした。
そんなこんなで他のアトラクション攻めをしていたら
とてもとてもTOTに乗れる状態ではなくなってしまいました。。(体力&体調的に)





行動ログをご覧いただいてもわかるかと思いますが、
3日め(パーク2日め)の15時台、 Mulholland MadnessCalifornia Screemin'の連荘、
これがまずかった。。

b0036172_1135698.jpgまず、Mulholland Madness
見た目はお子様向けのジェットコースターです。
でも、見くびってはいけません。
急な方向転換が割とスリリング( ̄▽ ̄;

恐怖で震えおののく、という感じではありませんが、
狭さゆえの怖さというか、冷っと感はありますね。

日本のパークでいうところの、
ガジェットのゴーコースターとか、
フランダーのフライングフィッシュコースターとか、
ついでにUSJスヌーピーのグレートレースとか、
大人が乗るからこそ、の“スリル”が味わえます。

でも、ここまではまだかわいいもんでした。
このあとのCalifornia Screemin'によって、
完璧に私は破壊されます(爆)

ご覧ください、この傾斜。
b0036172_1225382.jpg
そしてこのいかにも遠心力のありそうな円。b0036172_123599.jpg
でも何よりやられたのはスタートダッシュ・・・。
『3,2,1,GO!』でいきなりトップスピードになり、傾斜を駆け上っていくのです。。。
誤解を招かぬように申し上げておりますが、決して怖かったというのではありません。
ただ四方八方からのGがきつかっただけ。。。

元気な今思うと、やっぱり偶像も呪いも変な収集家も出てこない本家TOT、
乗りたかったな~と、何年後になるかわからない次の渡米まで待たなければならないことを
非常に悔やむ今日この頃なのでした。
[PR]
by valentine-kiss | 2006-11-01 23:59 | 海外ディズニー
line

管理者ユカコのTDL/TDS年パス保有時代の備忘録的ブログです。


by valentine-kiss
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31