Disney Dream Storage

ilovemicke.exblog.jp ブログトップ

遅ればせながら・・・謹賀新年、そしてカウントダウンレポ

みなさま、あけましておめでとうございます。
更新がすっかり滞っておりまして、申し訳ございません。。
今年も無事にパークで新しい年を迎えることがでしました。
ホント無事に。
b0036172_3235791.jpg
というのも、待ち時間に現地で具合を悪くしてしまい、救護室にお世話になったりしておりました。
なんとか開園前には蘇生できたものの、正直、今までで一番しんどい年越しでした。。
元日に半日爆睡したため、お陰様ですっかり復調ましたが、気付けばもう3日(しかも夜)・・・。
情報UPが遅れた分、どこよりも詳しいレポを目指して書かせていただきます。
(ちなみに、参加したのは昨年同様、BMTでのBBBカウントダウンス・ペシャルナイトです。)
以下、相当長いレポになることが予想されますので、心してスクロールしてくださいませ。




当日の行動ログも併せて書いています(救護室行きは省いています;)。

 7:50 駐車場着。立体3階
 8:00 サウスゲート列に並ぶ。
 8:20 グッズ購入のため、エンポーリオへ。
      今年のデザイン。
b0036172_156548.jpg

      普通に毎年参戦記念に購入しているポストカードやピンを購入して・・・の予定が、
      プレビューナイトで即刻完売となったポータブルクッションを売るとの事で予定変更。
      数量限定のため、別レジにてご案内とのこと、しかも購入はお一人様各1個まで!
      但し、パスポートでのチェック等はしてないので、並び直せばいくつでも買えます。
      というわけで2回並んで無事に2つゲット。
b0036172_143793.jpg
      その後、ポータブルクッションはすぐに売り切れたようです←開園30分後の話。
      キャストさんの話によると、通常営業時間中の販売個数は完売し、
      また20時からの特別営業時間に売り出すそうですが・・・。
      当然、ゲストからはクレーム続発、平謝りの私服キャストさん。
      相変わらず予測が不得手というか、需要と供給のバランスがなってませんね。
      タオルマフラーも併せて限定販売になっていましたが(私も勢いで購入;)、
      29日のTDLに山積みだったのを見ましたが(参考)・・・あれは一体。。
     
      ついでにパーク内散策。
      ザンビーニ前の花壇は今年もチューリップ。
      ただ、今年は年末大寒波の影響か、まだつぼみでした。
b0036172_153360.jpg

 9:00頃 先頭集団1回めの列移動。
10:30頃 自分たちの列が移動。
12:00頃 徹夜組から2回めの列移動。
14:00頃 自分たちの列が2回目の移動。
16:00頃 一部の列が立ち待ちに。
17:00頃 自分たちの列も後方から徐々に立ち待ちに。
17:30頃 列詰め開始。
19:00   恒例のライブアナウンス。
       今年はジャック・ヒッパロウ氏ではありませんでした。
       どこかで聞いたことある声でしたが、声の主はわからず。
19:45   恒例の、シャッターオープン!のカウントダウン。
20:00   ゲートオープン、忘れずにTodayとサイリウムを貰って・・・
b0036172_156569.jpg

       エントランスには懐かしの衣装を来たダンサーさん(?)たちがお出迎え。
       確認できたのは、セイル・アウェイ、リズム、ステップアウトなど。
       キャラはホセ&パンチート、ビアンカ&バーナードしか確認できませんでした。
20:15頃 BMT到着!
20:30頃 なんとBMTラインカット!
       BMT周辺はものすごい人で膨れ上がってしまい、列におさまりきらないため
       立ってお待ちくださいとか言われ。
21:15頃 入館開始
21:20頃 良席確保!9列目ですが、念願の真ん中ブロック。
22:20   第一部スタート。

<第一部演目>
【1】New Year's Eve(Starlight Jazzの替え歌)
   今年もこの曲でスタート。イントロ流れた瞬間、発狂しそうになりました。
   シンガーさんは男性2名(初期メンバーの長身+金髪)、女性4名が登場。
   衣装は男性は黒タキシード、女性はIn The Moodの黒いスリットドレス。
   オープニングから素敵なハモリを聴かせてくれたところで、『ニホンゴハムズカシイノデ』と
   今年も通訳登場と思いきや、In The Moodの青い衣装に身を包んだ女性ダンサーさんが
   通訳というか、イントロデュースを務めていらっしゃいました。
   『今年はディズニーソングも聴けますよ♪』とのことで、会場もますます高揚し、本編スタート。

【2】When You Wish Upon A Star(女性ソプラノシンガーのソロ)
   バンドはドラム(D)×ウッドベース(B)×ピアノ(P)のベースラインに、サックス2名。
   歌もさることながら、ソプラノシンガーさんもピアノ演奏を披露してくださいまして。
   弾いたあとのはにかみ笑顔がかわいらしく、また演奏もすごく素敵でした。
   ちなみに衣装は黒いスリットドレスのままです。

【3】Chim Chim Cherry(ブルースシンガー2人の共演)
   バンドはD×B×Pに、今度はトランペット4(3?)名。
   この声量ある2人のハモリがパワフルで、さらにトランペットとの掛け合いが恰好良かった。。
   衣装は2人ともクリスマス時の赤いドレス。

【4】He's Trump(女性ソプラノシンガーのソロ)
   ベースラインは確か変わらず、金管はトロンボーン4名にシフト。
   Tuxedo Junctionで使用している帽子をかぶって登場し、その帽子で音をこもらせたり、
   細かいテクニックが詰め込まれていたのが印象的。
   しかも、スペシャルゲストとしてプルートが登場したのです。トランプ役で(笑)。
   ベージュの帽子をかぶり、ゆるーくネクタイ締めた姿が可愛らしかったです。
   女性シンガーさんの衣装は通常BBBには登場しない白いドレス。

【5】Everybody Wants to Be a Cat(男性金髪シンガーのソロ→【4】の女性とのデュエット)
   ディズニー名画の中でJazzと言ったらこれでしょう。
   Jazz Babyに出てくる白猫が、いつもの倍、8匹登場したのはなかなか圧巻。
   後半のアップテンポになるところでは、再びプルートと女性シンガーさんが登場し、
   デュエットで〆てくれました。

【6】Diga Diga Do(男性長身シンガーのソロ)
   ここからはAfter Darkのナンバーで、昨年も披露してくれた曲たちです。
b0036172_236441.jpg

   Today掲載のこの写真はリハーサル時のショットなのでしょうか。。
   昨年はダンサーさんは女性2名だけでしたが、増員されてより華やかになっていました。
   男性シンガーさんの衣装はオープニングの白タキシードに白HAT。

【7】Caravan(男性金髪シンガーさん+女性ブルースシンガーさんのデュエット)
   これが聴きたくてここに来たと言っても過言ではない。。。
   女性はソプラノにして欲しかったなぁという気はしますが、今年も素敵なハモリでした。
   金髪シンガーさんは変わらず黒タキシード、ブルースシンガーさんはブルースの紫ドレス。

【8】Sophisticated Lady(男性長身シンガーさんのソロ)
   一時、通常BBBでも演じられていたためか、妙に懐かしさを感じる一曲ですね。
   あの妖艶なイントロ、妖艶なヴォーカル、そして妖艶なダンス。
   ホントにあの女性ダンサーさんの身のこなしは何度見てもため息ものです。

【9】Take The A Train(シンガー全員)
   そしてお待ちかね♪(笑)ダンサーさんも全員登場、一部は客席から登場♪
   いつも以上にテンションの高いみなさま。
   ダンサーさんはSing,Sing,Singの衣装です。

【10】ドラムとタップのスペシャルセッション
    ここからかさらにスペシャルです。
    いつもSingSingSingでドラムとミッキーがソロ対決するような感じで、
    まずドラムが1フレーズ、すると同じフレーズをタップダンサーがステップで表現!
    この掛け合い、まじかっこよかった。。
    ダンサーさんたちの実力にため息でした。
    途中、ドラムの2人(そう、ドラムは2人なんです)がめちゃめちゃに叩いて、
    そこに詰め寄るダンサーさんたちの姿もおちゃめで可愛かった。。

【11】タップとゲストのスペシャルセッション
   今度はタップダンサーのフレーズに合わせて、ゲストが手拍子。
   何フレーズか練習したあと、曲に合わせてみんなでセッション(ここの曲がわからない…)
   シンガーさんたちは客席に降りてきたりして会場は大盛況でした。

【12】エンディング
   タップダンサーたち6人の得意技ソロ披露!
   バック宙ダンサーさんは燕尾脱いじゃって。
   最後はシンガーさんとダンサーさんからカウントダウンに向けて(?)のコメントがあり、
   こんな感じでほくほくの第一部は終演しました。

23:10  20分間の休憩。
23:30  第二部スタート。
       一応、いつものBBBです。
       2007年最後のBBBです。
       Sing,Sing,Sing終了後、いつものようにいったん閉幕し、
       カーテンコールのところからスペシャルバージョンです。
       蛍の光withサイリウム
       客席には、ステージに出ていないダンサーさんやバンドさんが登場!
       もうどこ見て良いんだかわからない状態になりながら、25からカウントダウン。
0:00   Happy New Year!!
       そしてミッキーのOne More Time!の掛け声で、
       Sing,Sing,Singリプライズwithサイリウム
       (これが楽しい)
       最後は全員ステージ上で閉幕際にHappy New Year!!
0:15頃 ほくほくの第二部も終演。
       帰りに出口でアンケート配ってました。
       そしてハーバーではまだミッキーミニーたちがお帰りになるところで。
       Set Sail~♪って曲が流れてました。
       (あとで知ったことですが、ポルト船だったそうですね。)

ショー自体、全体的に、昨年よりもパワーアップしていて、スペシャルなひとときでした。
本当にもう1回観たい。
あの劇場にいた1500人限定でDVD配ってくれないかしら。。

そして一夜明けてから気付いたことですが、参加の証、サイリウムは、
今年はTDSとTDLでデザインが異なるんですね。
昨年までは、TDSのNew Year's Eve Celebrationに参加しても・・・b0036172_2595569.jpg
ひっくり返せばTDL Countdown Party。。b0036172_305752.jpg


こんな感じでようやく始まった間のある私の2008年です。
具合悪かったわりには、逆に冷静に観ていたようで、意外と内容覚えてますね(^^;
ともあれ、救護室まで案内してくださったキャストさんや、看護師さん、
本当にありがとうございました。
「お帰りになった方が…」というようなことは一切仰らず、
無事に、安全に楽しむ方法だけを考えてくださって、ベッドを貸してくれたり、
薬を処方してくださったり。
そして何より私がへたれている間一人で並んでいてくれたたくましい妹に大感謝です。

以上、長ったらしいレポになりましたが、最後まで読んでくださった方(いるのか・・・?)
ありがとうございます。

そしていつもいつもお越しくださる皆様、今年も叱咤激励のほど、よろしくお願い致します。
[PR]
by valentine-kiss | 2008-01-03 23:41 | 2008TDSイベント
line

管理者ユカコのTDL/TDS年パス保有時代の備忘録的ブログです。


by valentine-kiss
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30